グラディウス「Beginning Of The History(空中戦)」

HPに掲載しているグラディウスの曲のリニューアル2曲目!

AC版のゲーム中ではどの面でも1ループ目が終わる前にフェードアウトしますが、CDでは2ループ目以降も収録されているのでそれに準じてあります。
しかし2ループ目以降はなぜかメロディが16分音符づつズレて演奏されていきます。バグなのかそういった仕様なのかよくわかりませんが、もちろんそれも再現してありますよ(*´з`)

音色はバブルシステム・005289の波形データ(4bit)をSCC(8bit)用に変換、構成はLinearDriveさまのYouTube動画(https://www.youtube.com/watch?v=VDRElL6pwd0)を参照、MMLはミュージックテープ「オリジナル・サウンド・オブ・グラディウス アーケード版(アポロン音楽工業)」に付属の楽譜をベースにしてCD「GRADIUS ULTIMATE COLLECTION DISC 1」に収録されている音源を参照して作成、各パートの音量バランスなどは同CDを参照しました。

テープは現在は持ってないので、写真はテープと同じ音源が収録されているCD「オリジナル・サウンド・オブ グラディウス&沙羅曼蛇 バトル ミュージック コレクション」です。

HPに掲載しております。他のグラディウスの曲も順次リニューアルしていきます。
Triple Multiple - MIDI&MP3 - Arcade Game - Konami

MSXplayでも聞けます。SCCをお持ちの方は実機でもどうぞ。
f.msxplay.com

【2020/08/29更新】AC版のピッチにより近くなるようデチューンの値をマイナスからプラスに変更し、 音量変化のエンベロープを音量値ごとに定義する方法に変更しました。
【2020/09/12更新】音量変化のエンベロープの設定番号を見直しました。音は変わりません。